MT-07にヘプコ&ベッカーのエンジンガード

これね

これ去年の暮れにフォグランプのステーを兼ねるつもりで買ってずーっとほったらかし
スタンドがなくて自分で作業できないから
初回点検に持ち込んでついでに取り付けてもらおうと思いながら半年経ってしまったヤツ

先日ついにやっと走行が1000kmを超えたので(遅ぇ)
点検の予約電話を入れていっしょにオイル交換とエンジンガードも付けてねと頼んだら
「うち持ち込みパーツの取り付けはやってないんですよー」とあっさり断りやがるじゃないか

なんのために半年も放置していたんだ、ナンテコッタ

やっぱり自分でやるしかないのか
すぐさまオンラインストアにレーシングスタンドを注文して

届いたこいつがJ-TRIPショートローラーリアスタンド L受け

赤くてかっこいい
どうせチェーンの点検などで必要になるものだ、さっさと買っておけばよかった

車種は違うけど輸入元プロトのMT-09用取り付け動画をみながら一気にやっつけてやるぜ


もちろん小西くんに習ってジャッキアップ

ボルトを抜いてもエンジンがずれないこのアイデアはすばらしいと思う

しかーし

フレームにエンジンを固定しているメインのこのねじが外れーん
動画ではTレンチでくるくるーと軽快にいともたやすく赤子の手をひねるようにまわしていた
このねじがびくともせんのだ

部屋に戻って秘密兵器を導入

名前は知らないアストロパーツの長いヤツ、さながら凶器

この凶器を使ってなんとかボルトを外し
付属のボルト3本でエンジンガードを固定すればまず右側完了

のはずなんだが、
動画のMT-09はすべて8mmのヘキサンゴンでまかなってるのに
MT-07用は一番太いボルトに10mmのヘキサゴンが必要で
そんなでかいヤツオレは持ってない! どうするんだこのやろう


フレームからエンジンが半分はずれてる状態のまま

近所のバイクパーツ屋へソケットを買いに行く

そんなでかいの売っとらん

ダメ元でドンキへ

やっぱ売っとらん

3軒目の島忠でやっと購入

徒歩早足で往復1時間半費やす

あとは特に問題なくも日没と闘いながら取り付け完了

相変わらず色はバッチりマッチ

クラッシュパッドも付いてていい感じ


工具さえ揃っていれば30分ぐらいで終わる作業なのに
4時間もかかってしまった

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

recent comment

links

archives

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM