しかたなくMT-07の洗車

ちっとも届かないワイヤーオイルとインジェクター
昨日のレバーを交換するときに併せてワイヤーをグリスアップするつもりなので
今日も作業できず悶々としながら購入後10ヶ月目にしてついに水拭き程度の初洗車だ

やり方は至ってシンプル
ゆるく絞った雑巾でほこりをさっとぬぐい、乾かぬうちに堅絞りした雑巾で水分をふきとるだけ
油やマッド汚れじゃなければこれで十分キレイになるよ
地面もびちゃびちゃにならないから具合がよい
むかーし観光バスの運転手だった親戚のおっちゃんに習ったワザだ

洗車後何度も宅配ボックスを見に行くが荷物が届かないので日暮れと共にレバーの交換は諦めた

夜になってやっとでかい箱がひとつ到着
「アレ? なんか他にも注文したっけなぁ」と思いながら開封すると中身はほとんど紙の緩衝材で

対角線上のふた隅みにちょこんと買ったモノが入っているだけだった

納期だけじゃなくこんな雑で無駄な梱包が配送業者の負担になるんだぞ
こういうとこ改善しろよ、アマゾン

MT-07にまたカネを使った

本日購入したのはU-KANAYAのショートレバー

ノーマルのレバーはハンドガードに当たって握りきれないから
仕方なくガードを当たらない位置まで下げて使用していたんだが

その角度ではナックルカバーがほとんど意味をなさいことになっていて悔しさのあまり、つい、ポチっと

ショートレバーはどこにも干渉することなくバッチリいけそうだ
別に注文したワイヤーオイルとワイヤーインジェクターがまだ届かないので取り付けは明日以降

ついでに買った定番のバッテンゴムフック
先日ホームセンターで段ボールを買ったときしばる物がなくてシートに乗せた段ボールに坐って帰ってきたからね

そんな危なっかしい思いを二度としないように、つい、ポチッと(いやこれはポチってもいいだろ)
あとは、デイトナのスタンドホルダー、サイドスタンドの下に敷いて安定させるヤツ

缶をつぶしてはさんだりかまぼこ板を携行する人もいるけどスタイリッシュにぬかるみを押さえ込むにはこれかなと
このまえ山猫軒の駐車場に駐めたとき地面が少し緩くて不安になったので、つい、ポチッと(いやこれもいいだろ)

その他にも実はみなには黙っていたんだがぁずいぶん前からヘッドライトをこっそりLEDに変更している

サインハウスLEDヘッドライトバルブキット エルリボン XHP35 25W H4型Compact
色が白いので明るく感じるがぁ実際明るくなったかのかよくわからないヤツ

裏からはみ出してる放熱リボンもこの状態で正しいのか間違ってるのかよくわからないヤツ

価格の安さが決め手になって購入したMT-07なのにあれやこれやとカネをかけすぎではないだろうかと反省する
もうこれ以上カネを使うまい

ツーリング山猫軒の森猫軒

今日はツーリングだぜっつってもすぐ近所だけどな
埼玉のギャラリィ&カフェ山猫軒で行われているソフビ展示会「森猫軒」を見に行くのだ

いっときあったヤモマークマイブームから幾年、ソフビブーム再燃なのだ
ウチから60kmていどなので下道をぶっとばすつもりだったがスタートが昼過ぎてしまい
あまりの暑さにこころが折れて関越を制限速度でぶっ飛ばす

ナビの指示に従って坂戸西スマートICで降りようと思ったらETC専用で出られん、なんたることか
スマートってそういう意味か

おかげでずいぶん先まで走って遠回りをした結果

ずーっと田んぼの中を走るはめになりなんだか逆に穏やかな気持ちになった
田んぼを抜けると軽い山道に入りいくつかのゴルフ場を過ぎたあたりから小川沿いをさらに登った先が

山猫軒(こんな説明では伝わらんと思います)

門構えが怪しいぜ

山猫軒だけあってまず靴をお脱ぎくださいと促される

中は落ち着く居心地のよい造りだ
時々ライブも行われるようでグランドピアノが置かれている

飾られたソフビ達

ソフビたち

ソフビ(?)立ち

ざっくり見たあと席について古代米の野菜カレーとアイスコーヒーを注文
ピザがうまそうなんだが絶対ビールを飲みたくなるのでこらえてカレーにした

テラス席もあるよ

近寄っても逃げないキジのぐで猫がいたよ

ハンモックの下にもぐでがいたよ

テラスから見た駐車スペース
展示してあるソフビは購入もできるということなんだが

一目見て気に入ったこいつらは全て赤シールが貼られていて売約済みである、がっくしである

そんなわけで山猫軒のサイドビューをカメラに収めて帰ることにした

うわー、まだ暑そうだなぁ

さて、本日の戦利品はこれ↓

は?
なんだこいつ?

と思うでしょう

これは今日一目見て気に入ったのに買えなかったあいつらの足下に並んでたヤツだ

ストロング・アームというらしい

左手の棍棒みたいなヤツと付け替えて遊ぶあいつらの武器だ
たぶんライダーマンのアタッチメントみたいなもんだ

これだけ持っててもしょうがないのに手ぶらでは帰りたくなかったのでつい…

MT-07初回点検からのヨミヤスミ

MT-07新車購入後9ヶ月もかけてやっとならしが終わりました

本日初回点検をしてもらうためにバイク屋へ持ち込み
雨が降りそうなのではらはらしながら1時間ほど待つ

走行距離1026km
点検一式
オイル交換
オイルフィルタ交換
ドレンワッシャ交換

終わったころにはなぜか晴れた

ギアチェンジの様子見がてらヨミヤスミへ行ってやる



がーーーん

やっとらん

カップの顔がなんかむかつく

MT-07にヘプコ&ベッカーのエンジンガード

これね

これ去年の暮れにフォグランプのステーを兼ねるつもりで買ってずーっとほったらかし
スタンドがなくて自分で作業できないから
初回点検に持ち込んでついでに取り付けてもらおうと思いながら半年経ってしまったヤツ

先日ついにやっと走行が1000kmを超えたので(遅ぇ)
点検の予約電話を入れていっしょにオイル交換とエンジンガードも付けてねと頼んだら
「うち持ち込みパーツの取り付けはやってないんですよー」とあっさり断りやがるじゃないか

なんのために半年も放置していたんだ、ナンテコッタ

やっぱり自分でやるしかないのか
すぐさまオンラインストアにレーシングスタンドを注文して

届いたこいつがJ-TRIPショートローラーリアスタンド L受け

赤くてかっこいい
どうせチェーンの点検などで必要になるものだ、さっさと買っておけばよかった

車種は違うけど輸入元プロトのMT-09用取り付け動画をみながら一気にやっつけてやるぜ


もちろん小西くんに習ってジャッキアップ

ボルトを抜いてもエンジンがずれないこのアイデアはすばらしいと思う

しかーし

フレームにエンジンを固定しているメインのこのねじが外れーん
動画ではTレンチでくるくるーと軽快にいともたやすく赤子の手をひねるようにまわしていた
このねじがびくともせんのだ

部屋に戻って秘密兵器を導入

名前は知らないアストロパーツの長いヤツ、さながら凶器

この凶器を使ってなんとかボルトを外し
付属のボルト3本でエンジンガードを固定すればまず右側完了

のはずなんだが、
動画のMT-09はすべて8mmのヘキサンゴンでまかなってるのに
MT-07用は一番太いボルトに10mmのヘキサゴンが必要で
そんなでかいヤツオレは持ってない! どうするんだこのやろう


フレームからエンジンが半分はずれてる状態のまま

近所のバイクパーツ屋へソケットを買いに行く

そんなでかいの売っとらん

ダメ元でドンキへ

やっぱ売っとらん

3軒目の島忠でやっと購入

徒歩早足で往復1時間半費やす

あとは特に問題なくも日没と闘いながら取り付け完了

相変わらず色はバッチりマッチ

クラッシュパッドも付いてていい感じ


工具さえ揃っていれば30分ぐらいで終わる作業なのに
4時間もかかってしまった

都内を走るスカイツリーの巻

都内を走るっつーか都内にバイクを駐めるシリーズ
いい天気だねー久しぶりにやってきたよスカイツリー

東京スカイツリータウンにはバイク置き場があるので迷わずIN

なんと最初の2時間無料

ゆっくりすみだ水族館をまわれるぐらいの余裕があるね

バイク置き場はこんな感じで搾乳される牛みたい両サイドに柵があってちょっと入れにくい

ちなみにスカイツリータウンは生コン工場発祥の地なんだそうな
電車で来るといつも地下からそのままソラマチに入っちゃうので全然知らなかった
戦後の高度成長はここが支えていたんだね

Book Cafe ヨミヤスミ

あのシャクライが調布にカフェをオープンしやがりましたのでご来店してやりました

一念発起してバイクで出かける、なんと驚くことに乗るのは大晦日ぶりだ
甲州街道を下って、生まれて初めて左調布市街の二股を左に入ったね

で、到着
恩着せがましく文庫サイズのマンガコレクションを寄贈(字が小さくてもう読みたくないので)
お客さんが二組いて、みなだまーって本を読んでいる
図書館並みの静かさだ




静寂に押しつぶされそうになってコーヒーを一杯飲みすぐ店を出た

静かにコーヒーを飲んだりカレーを食ったり本を読んだりするのが好きな人は行ってやってください
Book Cafe ヨミヤスミ 地図

昨年9月に購入したMT-07総走行距離890km…
ならしすら終わっていない…
きっとバイクなんか要らんかったんや…

MT-07にナックルガード

注文してから3ヶ月もかかってSW-MOTECHのナックルガードが届いたので付けたった

バーエンドだけで固定するタイプ

スペーサーがグリップに干渉してスロットルの戻りが悪くなった、困ったヤツだ
きっと転かしたらグリンてなってレバーは折れてしまうだろうが走行中の風雨は多少和らぐであろう

デザイン的にはスクリーンとマッチしててイカス
ハンドルカバーのために上げたミラーを、もう元に戻したい


で、今年初めてエンジンをかけて、乗らずにすぐ切った

都内を走る

はらいたを押してバイクに乗る

向かったのは表参道、バイクを停めたのはここ

60分100円のチケットを購入して

貼り付けて完了、因みに同じ場所へ60分を超えて駐車することは出来ません

駐輪スペースを無視する迷惑なヤツはさっさと駐禁切られろ

続いて向かったのはザギン

クリスマス前の祭日でクルマは大渋滞だったけど二輪置き場はガラガラ

こちらは30分200円ちとお高めだが銀ぶらするなら安心して停めておける

都内を走る

先日のシフトレバーガードパッチを初めて試す

10年以上前の革パンなのにキレイすぎるな

歩くときはこんな感じで草むらのトラップのように前のストラップを裏返しに

以前は都内をバイクで走ってもちっともおもしろくなかったのに時を経たら楽しくなってきたので
気軽にバイクを停められる場所を開拓していこうと思う

本日利用したのはここ(具体的な場所は文字にしません)

キャパは5台ほど、営業時間中なら無料で停められるよ
このあとブクロへ日本酒を買いに行って

帰りに新宿で利用したのはここ
2時間無料、その後は1時間ごとに100円だ、安いぜ、しかも24時間営業だぜ
ここが満車のときは

こちらをご利用ください、だぜ
最初の30分無料、その後1時間100円なり

バイクも駐禁切られる時代だでね、うまいことやってかないかんてぇ

| 1/5PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

recent comment

links

archives

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM